株式会社LEAPH

薬の正しい飲み方について

お問い合わせはこちら

薬の正しい飲み方について

薬の正しい飲み方について

2022/05/15

薬を処方される際には、必ず医師や薬剤師から飲み方の指導があります。
その通りに服用すれば問題ありませんが、中には自分流の飲み方をしている方もいるでしょう。
また、そもそも薬の正しい飲み方を知らないという方もいるかもしれません。
そこで今回は、薬の正しい飲み方をご紹介していきます。

薬の正しい飲み方

基本的に水で飲む

薬は、水または、ぬるま湯で飲むのが正しい飲み方です。
コーヒーやお酒・ジュースなどと一緒に飲む方がいますが、これは薬の効果に影響が出る場合があるのでやめましょう。
また、薬の種類によっては重篤な副作用を引き起こす可能性があります。

決められた時間に飲む

薬の種類によって、飲む時間が指定されています。
これは薬の効果を最大限発揮するためなので、必ず決められた時間に飲みましょう。
また、食前・食後・食間・寝る前など、大まかに指定されていることが多いですが、食間は食後2~3時間、それ以外は30分を目安に飲むようにしましょう。

飲み忘れた分は一緒に飲まない

薬を飲み忘れたという場合でも、飲み忘れた分を次に飲む薬と一緒に飲むのはやめましょう。
もし決められている時間を大幅に過ぎていなければ、気づいたタイミングで飲めば問題ありません。
しかし、数時間経ってしまった場合は医師の指示を仰ぐようにしましょう。

まとめ

薬を飲む際は、次のことを意識しましょう。

・基本的に水で飲む
・決められた時間に飲む
・飲み忘れた分は一緒に飲まない

薬の飲み方などについてわからないことがあれば、ぜひご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。